お知らせ

移動: 案内, 検索
メインページで通知する事項の詳細です。
当Wikiではアップデートの詳細などの最新情報は載せていません。最新情報はぶるーきゃっつさんの情報ブログをご覧ください。過去のアップデートの大まかな内容はパッチにあります。
ヘルプに編集方法をまとめています。Wikiを編集する場合は参照してください。
以前のお知らせなどは過去のお知らせにまとめています。

目次

[編集] PS2の近況

大型アップデートは2週間に1回のペースでの実施が予定されています。その場合、基本的に日本時間水曜日夜10時からメンテナンスになります。
6月までのアップデート計画(ロードマップ)が公開されています。ロードマップはユーザーとの議論によって内容が変更されます。
テストサーバー - 今後のアップデートに問題やバグがないか試す場所
  • BCBのまとめ記事: テストサーバーについて 注意事項・フォーラムのスレッドへのリンクなど
  • テストサーバーにアクセスするには、PS2本体とは別に10GBを越えるクライアントをインストールする必要があります。サーバーはアメリカ東海岸にあり、テストが行われる時間帯は日本時間の早朝や午前中です。
アカウントレベルアンロック - SCでアイテムを購入した場合アカウント上の全てのキャラクターに反映される
  • 4月10日にアカウントアンロック共通化へのサート補填が行われました。補填処理を終えていない場合はゲームの起動に時間がかかります。もし10000CPを超えてしまった場合は、10000CP以下になるまで消費しなければ以後はCPが加算されません。
  • 5月9日に補填漏れに対する再度の補填が行われました。
最近の問題点 - 気をつけるべきこと
  • キャラクターデータの更新がされていない方は、ロードアウトへ付けている名前に問題があるそうです。使用出来るのは英語の大文字・小文字、スペース、数字だけです。その他の文字を使用している方は、名前を付け直してゲームを再起動して下さい。 (BCBの5月11日の記事より転記)

[編集] 注意事項

  • PlanetSide2は日本語化されていません。ランチャーの設定が日本語になっている場合は、右下の言語一覧からEnglishに変更してください。日本語化の予定はありません。
  • ヘルプにWikiの編集方法についての説明を作成しました。
  • 許可されているもの以外のサードパーティツールの使用はアカウント停止の対象です。許可されているもの:Mumble、Teamspeak、Fraps、Steam。禁止と明言されたもの:VPN(IP偽装ツール)、WTFast。
  • 既知の問題がいくつかあります。クライアントがクラッシュしてブラウザに警告文が出た場合などは、[PS2] PlanetSide 2 - Top Known Issues | Sony Online Entertainment (英語)を参照してください。
主な既知の問題
サポートの文章を勝手に日本語翻訳したものです。内容は保証しません。
1. クライアントがクラッシュしてインターネットブラウザが開き、以下のエラーが表示される場合。
Game Error G10
ゲームファイルが壊れている可能性があります。ランチャーの左下にあるスパナマークから"Validate Game Assets"を選択し、ファイルチェックをしてください。Steamのファイルの整合性のチェックはしないでください。
Game Error G22
接続に問題がある可能性があります。
Game Error G25
ビデオカードが対応していない可能性があります。確認してください。ドライバアップデート等で解決する可能性があります
Game Error G37
ログインサーバーへの接続に問題がある可能性があります。
Game Error G99
ログインサーバーへの接続に問題がある可能性があります。メンテナンス中でないか確認してください。
その他のGエラー情報は G Error codes (フォーラム・英語)
2. ゲーム中の深刻な問題。
チラチラ病
突然画面がチラつくバグです。しばらくするとクラッシュすることがあります。すぐにクライアントを終了させてください。かなり初期からあるバグです。修正により報告頻度は低下していますが、まだ残っています。
マイピクチャに大量のTMPファイル
マイピクチャに膨大な量のTMPファイルが作成されるバグです。Cドライブ以外にインストールすると発生しやすいという報告があります。対処法は現在のところまめに消すしかありません。

[編集] US West Ping値問題

一部の環境ではラグ(ping値)の問題が発生しています。US West全サーバーにおいて主に午後8時頃から翌午前2時まで(日本時間)の間でping値が不安定になり、プレイの障害となる大きなラグが現れます。対策は現在のところありません。筆者個人の場合ですが、状況を示します。福岡県の電力会社系列プロバイダ。コマンドプロンプトのpingコマンドで測定。
US West 通常 150-160ms → 問題の時間帯 400ms以上 (200ms前後まで低下する場合もあり)
US East 変動無し 190-200ms
AU ____ 変動無し 220ms前後
EU ____ 変動無し 270-280ms
追記: 対象の時間帯以外でも常に安定しているわけではないようです。
追記2: 1月30日3月予定のアップデートでサーバー間移動が可能になるようです。
追記3: 原因は経由サーバーにあるようです。ISPを変更してそのサーバーを経由しないようにするしかありません。しかし、最近は不安定な時間が減少してきています。収束に向かっているのかもしれません。
追記4: かなり収まってきました。まだまれにPing値が跳ね上がる現象が起こりますが、それでもすぐに通常の値まで低下します。
追記5: 2013.4.7 筆者個人の場合ですが状況が改善しました。平常時のUS WestのPing値は 150-160msから130ms前後になりました。経由サーバーが変わったのかもしれません。これまでPing値に問題があった方は問題が継続しているのか、回復したのか報告を頂きたいと思っています。
追記6: 2013.5.8 時期ごとに、高いPing値を示す状態の時間帯が変化しています。夕方に多い場合や、夜中に多いこともあります。午前中から日中にはほとんど高いPing値を示すことはありません。
また、常に400ms以上ではなく、200から300msを行き来することもあります。この場合は明らかなラグが感じられません。しかし200ms以上ならむしろ、AUやUS Eastのサーバーの方が低い値を出します。

[編集] 現在のSCレートについて

Akai heishi ha kangaeta.png

現在のレートはしっかりと見直され、高いSCを買えばどんどんお得になる一般的な物となった。が、それならそれ以前に買った人は損をしたかというとそういう事は全く無く、むしろ得をした事になる。現在は1ドル=95円(2013/04/04 19:34現在)
恐ろしい程の円安が解消された状態なので、これから少しずつ値上がりする可能性がある。値上がりするのは嫌かもしれないが、景気が良くなってきているという事を考えるとガッカリはできない。洋オンゲーの課金には良くある問題である。
全額で1万SC分になるまで同額を繰り返し購入した場合、500SCが8900円、1000SCが8900円、2000SCが8895円、2500SCが8896円、5000SCが8800円、10000SCが8500円。
2500SCのみ変な割高が発生している。また税がつくかどうかは購入方法やクレジットカード各社で違うのでそれぞれを各自参照する事。1万SCの割安が大きいので大量課金の際は1万SCを繰り返し購入するのが最もお得。
が、何故か割高である2500SCに[MOST POPULER]とついてしまった。
この項では4月からSCレートについて度々、意見を述べてきたが、今回のコレは流石にやり過ぎである。
そもそも一番取引回数が多いであろうドルでさえ割引は5000SCからである。
例えばDanish Krone(デンマーク)で同じく1万SC分になるまで同額を繰り返し購入したとすると500SCが850kr、1000SCが670kr、2000SCが670kr、2500SCが672kr、5000SCが660kr、10000SCが650krとなる
British Pound Sterling(イギリス)でも1万SC分になるまで同額を繰り返し購入したとすると500SCが80£、1000SCが80£、2000SCが75£、2500SCが76£、5000SCが74£、10000SCが72£となる
見てわかる様に、数多くの国で割高になる2500SCがPOPULERである訳が無い。この項を見て怖くなったプレイヤーは一応、課金要素内の「メンバーシップ」の欄にも目を通す事をお勧めする

[編集] 議論・投稿

何かあればここに書いてください。コメント欄は作れないので右上の[編集]から直接編集してください。
スタイルは :<名前>: <内容> という形にしてください。
TarrowMaru: このWikiを編集するにはアカウントを作るか、毎回画像認証をするかしないといけません。加えて、サーバーがアメリカにあるので重いです。
Harinez: SCレートについて新たに追記しておきました。でもって自分は今回の追記で編集はラストになりそうです・・・理由は色々です・・・
Nagase: お疲れ様です。TarrowMaruさんももうWikiの編集はしていないので、今後は私一人になりそうです。
Akick: 現在インプラントのページ作成中です。画像データはNagaseさんに教えてもらう前にUS版wikiからダウンロードした為、ファイル名はUS版wikiと同じになっています。あとインプラントで気になるところといえば入手に必要な経験値量が不明な点と、装備方法や合成方法などをもう少し詳細載せたほうが良いかしら?といった点です。(2014.5.26)
Akick: その他、私が編集した箇所はこれまでのファイル名の統一と違うと思います。ルールなどがあればこちらかヘルプに明記してもらえると助かります。(2014.5.26)
Akick: これまでの編集で困った事気になった事がいくつかあったので思い出せたタイミングで書き留めていきます。
サート#武器カスタマイズの表にRailのStraight Pull Boltが表示されません。テンプレート内は以下のように記述しています。
テンプレート:Certifications Weapon Customize
54行目 |name10= Straight Pull Bolt
もし解決できるようでしたら修正をお願いいたします。また、できる事なら解決方法や原因などをお教えいただけると助かります。(2014.5.28)
Nagase: テンプレート:Certrow を見てもらうとわかるんですが、Name9までしか表示されないようになっているんですね。このテンプレートを改造すれば name10 も表示できると思いますが、これは元々英語版のWikiから移植したテンプレートなので私ではいじれないです。
後、画像ファイル名はSOEの公式画像についていた番号をそのまま使っています。特にルールとかは気にせず自分がわかりやすいと思ったファイル名で登録して良いと思います。
Akick: ありがとうございます。テンプレートの場所がわかったおかげで解決することができました。
テンプレート:Certrowにname10を追記し、無事Straight Pull Boltが表示されました。
また、同じ要領でしたのでテンプレート:Vehiclecertinfoを編集しAcquisition Timerなどでギャラクシーが表示されていなかった問題も解決いたしました。(後で見返したら最後のサート数値が表示されていなかったのでまた折を見て修正します)
ビークルが11個までしか用意されていなかったので13個目まで表示されるように追記しています。
新しい航空機の実装が予定されているので一つ多めにしています。(2014.5.28)
PlanetSide Universe
個人用ツール
名前空間

変種
操作
案内
ツールボックス